おおとし内科クリニック

葛飾区金町の内科,アレルギー科 おおとし内科クリニック

〒125-0042 東京都葛飾区金町6-4-2 ラヴィクレール金町2F
TEL 03-5648-8111

※上記QRコードを読み取っていただきますと、一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

医師のご紹介

ご挨拶

生活習慣病などの一般内科の診療はもちろんですが、アしルギー疾患である気管支喘息、アトピー性皮膚炎、じんましん、アレルギー性鼻炎、花粉症、などの各科にまたがる疾患が専門です。

最近、気管支喘息の一歩手前の病気であるといわれている咳喘息の患者さんがかなりの頻度で来院され、また、新鮮な果物などを食べると口の中が痒くなる口腔アレルギー症候群(OAS)の患者さんが増えてきています。

さらに、じんましんの中には口唇の腫れや眼の周りの腫れを伴う血管神経性浮腫という特殊なじんましんもあります。違う病気と間違えられてじんましんの治療をされないで放置されている患者さんもかなりおられますのでご注意下さい。
院長

 

経歴

昭和55年 東京大学医学部卒業
昭和55年 東大病院内科研修医
昭和56年 東芝中央病院内科
昭和58年 東大物療内科(現:アレルギーリウマチ内科)
昭和63年 カナダ、マックマスター大学留学
平成3年 大蔵省(現:財務省)技官
平成13年 おおとし内科クリニック開業(10月より)

* 院長は、広島市の出身で、中学・高校は私立修道学園の卒業です。


 

専門とする疾患など

気管支喘息、咳喘息、アトピー性皮膚炎、じんましん、アレルギー性鼻炎、花粉症、口腔アレルギー症候群(OAS)、などのアレルギー疾患が専門です。

 

所属学会・認定医など

  • 日本アレルギー学会(専門医)
  • 日本内科学会(認定内科医)
  • 日本呼吸器学会
  • アメリカアレルギー免疫学会(AAAAI)
  • 日本医師会、東京都医師会、葛飾区医師会
  • 日本医師会認定産業医

 

スタッフの紹介

看護師4名(うち常勤2名)、医療事務3名(うち常勤1名)が勤務しております。
職員一同、患者さんに対して親切に対応することを心がけています。

医師に関しては、土曜日は2診体制のため、また金曜日の午後は院長の都合により、応援を仰いでいます。東大アレルギーリウマチ内科、帝京大学内科(アレルギー、呼吸器科)の先生にローテーションを組んで来てもらっています。気管支喘息の診療に関しては充実したスタッフと自負しています。